• N.Yamashita Siesta-Siesta

口輪筋

皆様お元気でお過ごしですか? 私は一昨日、先週の金曜日にようやく2回目のワクチン接種を受けることができたところです。 金曜土曜と2日間、倦怠感や頭痛・微熱がありましたが、今日はちょっと頭痛が残っているのと注射した腕が痛いけれど、結構スッキリ。(...と思っていたけれどワクチンの後ちょっとお腹が緩くなっていたのが治るというより少々悪化の2日ほど続きました。2回目のワクチン後は少しお休みに余裕があった方がいいかもしれません😭追記:8月25日) これでマスクも不要になれば嬉しいけれど、まだまだwith corona生活でマスクも外せない日々が続きそうですね💧

今や1年中紫外線対策は必要ですが、この太陽の陽が低くなる秋の日差しは要注意。お肌のお手入れを怠る事なくしっかりUVケアです❣️ 昨年から続くマスク生活で、ふと鏡をみると、なんとなくたるみがあるかも...という方もいらっしゃるのでは? マスク不要な生活になった時に「あれ?あれ💦」とならないために私が自分自身で心がけていることをちらり書いてみようかなと思います。

コロナ禍ということもありマスクをしない日はないこの1年半。

マスクをしていると息ためのo小さな運動について書いてみようと思います。 それは意識して顔の筋肉を鍛える時間を持つということです。といってもとってもスペシャルな運動をするということではなくて、ただしっかりと口を開けて

唾液を正常に出せなくなる→口臭トラブルウィルスや細菌の侵入リスクが鼻呼吸よりも高い老化が進むect…。 「健康」という側面からみて大変な注意が必要ですが、今日は「美容」ということにフォーカスしてみたいと思います。

「美容」という観点から見て一番気になることは『老化』 マスクをしていると、呼吸が苦しいからつい口で呼吸してしまい、またそれが癖になる理由としては口呼吸の方が楽だと感じてしまうからといいます。しかし長いこと続けていると知らないうちに口周りの口輪筋が、どんどんだらしなくだらけてしまって結果お顔のたるみを促進させてしまう要因のひとつとなっていきます。 体にも良くない上に『老化』だなんて怖いですよね💦

でもマスクをしながらの鼻呼吸は確かにちょっと辛い。特にこの猛暑の中で呼吸が上手にできないと熱中症のリスクもあります。外を歩いている時など周りに人がいない時はマスクをしないことなど今専門家の方の多くが提言されています。私はちょっと怖いのでなかなかな外すことはしてないのですが日傘や帽子そして水分補給などまめにすること以外に私なりに楽になれる方法を考えてやっているのは... 鼻呼吸をゆっくりしながら歩く速度を少しゆっくり。 ...え?そんなことというくらいのことですが、呼吸を意識し歩調を普段よりゆっくりって簡単だけどなかなか慣れないものです♡またそれぞれ感じ方は違うかとも思いますが、 歩く時、腹式呼吸を意識してみる。 鼻呼吸の方が楽になると感じられる様な気がして私はできるだけ意識しています。この効果があるかどうかは定かではありませんが、ご興味がある方はぜひやってみてください🍀

老化を進めさせないためのお顔の小さな運動について書いてみようと思います。 それは意識して顔の筋肉を鍛える時間を持つということです。といってもとってもスペシャルな運動をするということではなくて、ただしっかりと口を開けて

あ・え・い・う・え・お・あ・お」をひとつひとつ丁寧にゆっくり大きく口を動かすというもの。 顔エステなどでも色々紹介されている動きがあるのでもしかしたらそういったところでも紹介されているかもしれませんが、私はこれは顔エステというよりも若い頃に覚えたというか実践していた発声練習法として身につけたものです。 え?という程簡単な運動ですよね。 ガチガチに1日に何回とかじゃなくても、なんとなくでも続けて来てるもので、今この年齢になって効果を実感するものの一つです。 眉唾では???と感じられるかもしれませんが、最近顔の筋肉がだらけているかもと感じていらしたら、騙されたと思って..是非やってみてください。 その際は、たるみが取れてスッキリ引き締まっていく💕という気持ちでやっていくと更に良い効果を生む様な気がします(個人的な感想ですが😁) また私の場合は深い意味もエビデンスがあるわけではありませんが、 なんとなくい・え(2回目の)・お(両方)を特に意識していますひとつずつしっかりゆっくり動かす中で、なんとなくこのタイミングが一番効いているという気がしています🌸ちなみに声は出した方がいい様な気もしますが、発声練習そのものではないので声は出さないでOKだと思います✨ またこの運動をオススメする理由はもうひとつあります。 口輪筋を鍛えていると私の個人的な感想というか印象ではありますが、首の筋肉への刺激もあり首の皺対策にもなっているように感じています。 添付の写真は数年前の私のネック&デコルテ。 写真はプロに撮影してもらったので照明を当てて頂いていることから実際よりは綺麗に撮ってももらっている(*修正はナシです念の為)とは思いますが😅1961年生まれの首としては割と周りの方からよくお褒めの言葉を頂けていてのプチ自慢ですみません。でもこれは小さな積み重ねのお陰と...実感するところです。

もちろんこの運動だけでなく50代以降、首にはしっかり専用のクリーム(当サロンでも使用しているサロン専用クリーム:トロワボウテのNeck&Deco)でのケアもしております。 日々の小さな積み重ねは歳をとってから実感するものです。 是非コロナ禍で自宅でもできるお肌のセルフケアをコツコツ続けていくと応えてくれます。 まだまだコロナのパワーが猛威を奮っていますが、落ち着いて来ましたらサロンにも足をお運びいただけたら嬉しいです🌸

69回の閲覧

最新記事

すべて表示