top of page
  • 執筆者の写真N.Yamashita Siesta-Siesta

11月...霜月/雪待月というけれど


11月になりました。

先月まで夏日の日もあり、なかなかタフな日々が続く7月…いえ振り返ると6月の終わりぐらいから10月そして11月のこの週末再び気温は25度超えの日々となるようですが、皆様いかがお過ごしですか? 2023年の夏、私は夏バテというか免疫力低下からなのか結構しんどい夏でした。 11月に入りお陰様でサロンも今月からしっかり再開させていただきますが、やはりこの異常気象...そして花粉アレルギー持ちとしては、無理なく過ごす事が一番大事と思う日々です。 ということもあり営業日数時間少ない形でのサロンは私にとってかなり意味あることなのだと改めて思っております。 とわがままなスタイルでのサロンSiesta-Siestaではありますが、お時間が合う!という時は是非いらしてくださいます様、どうぞよろしくお願い致します。

<これからの季節のお肌> この夏の暑さは本当に尋常じゃなくかなり紫外線によるダメージ、また汗や皮脂の過剰な分泌により「肌のくすみ」や「毛穴つまり」「吹き出物・ニキビ」などのさまざまなトラブルも起きやすく、こうしたトラブルにより肌年齢が実年齢よりも進んだ印象になってしまう可能性が高くなります。

また秋の日差しは夏よりも太陽の位置が低くなる事により肌に強い紫外線を届く事からお肌への刺激がケアを怠るのは要注意です。更にこれからの季節は空気の乾燥が気になるところ。夏に頑張ったお肌がぐったりしない様に…紫外線や乾燥に負ける事なく対応できる肌力をしっかり整えていく事、基本は日々のご自身のお手入れを怠らないのが一番大事 Siesta-Siestaは自宅サロンで、1日おひとり様のみ受付とし、更に営業日やお時間も基本は週に4日で午後のみの営業、スケジュールが合わないという方もいらっしゃるかもしれませんが、施術させていただく際は、お悩みやご希望をしっかりお伺いして、まずはお客様自身のセルフスキンケアのアドバイスをさせていただき、サロンでは、お客様の肌力アップを心がけて施術させていただきたいと考えて、オリジナルメニューもご用意。

その一例として、メディカルアロマとしての信頼が高いNARDでの資格を活かして精油をブレンドしてのトリートメントなども対応可能です。 Siesta-Siestaが考えるエステティックは、『年齢に抗うことなくその年齢の美しさを引き出す健康なお肌をめざす方に向けての施術』になります。エステやメイクでマイナス〇〇歳ではなく、その年齢に相応しい健康的なお肌。 お肌づくりは駆け足ですぐ結果はでないものですが、ご自宅でのセルフケアと、そして可能であれば月1度のサロンケア。当サロンには回数で発行

(例として5回、10回〇〇円)などのチケットコースなどございませんが、ポイントカードやお客様に向けての割引サービスなどもございます♡ ご希望がある方にはメイクセラピーという形でご自身に合うセルフメイクレッスンも✨ こちらも同様に『メイクで若作り』ではなく今 輝く女性✨ 営業日や時間に制約があるサロンですが、気になるサロンと感じていただけたら是非お越しくださいませ。ご予約・お問い合わせは、こちらのお問い合わせボックスから💖




閲覧数:77回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page